kobalog

英語学習・ジャズギター・商品レビューなど、好きな事気になる事について情報発信している雑記ブログです

【英語学習】営業マンのぼくが実践している英語勉強方法を紹介

f:id:go-shun:20180916172727j:plain

こんにちは!
 
この記事を書いているコバヤシと申します。
 
ぼくが本格的に英語の勉強をし始めて、2ヶ月が経ちます。
 
変わった事といえば…
 
・知っている英単語の数が増えた
・なんとなく英語で話している内容が聞き取れるようになった
 
まぁ、気付いた変化といえばこんなとこだと思ってます。
 
今、行っている英語学習はこんな感じです
 
・出勤中は英語のニュースをとりあえず聴く(ポッドキャストを聞くことが多いです)
・仕事中の車内では移動時間で英単語の音源聴く(金の単語のやつとDUOが多いです)
・家に帰って寝る前に英単語帳をひたすら眺める
・スキマ時間でKindleで洋書を読む
 
だいたいコレをひたすら繰り返しています。
 
本当は文法とかも覚えなきゃいけないのだろうけど、なかなか手をつけられていないのが現状。
 
とりあえずは単語覚えまくるぜ!っていう、スタンスでやってます。
 
ぼくの場合は営業職なので仕事も車だし、電車通勤ではないので、「聴く」という英語学習しかできないのがネックなところです。
 

リスニングにはポッドキャストが最適

 
しかし、今の時代は幸いなことに「聴く英語学習法」ってめっちゃあるので本当に良い時代だなーと感じます。
 
ポッドキャストを使えば無料の英会話チャンネルみたいなのたくさんありますからねー!
 
ぼくがよく聞くチャンネルは
 
・バイリンガルニュース
・HAPA英会話
・BBC ワールド ニュース
・スピードラーニング ポッドキャスト
 
上記のものはよく聴いてます。
 
Wi-Fiのある環境でダウンロードしておけば、オフライン環境でも聴けるのでgoodです。
 
英語のみのやつはまだまだ聴き取れない部分が多いのですが、「英語力は筋肉と同じで鍛えることで上達する」ということを聞いたので、まず英語に慣れることからスタートしています。
 
バイリンガルニュースは普通に内容が面白いので、オススメ。
 
最近思うのは何度も何度も英語を聞いていると、ひとつひとつの単語が聞き取れるようになってきていることに驚きます。
 
ただ、単語力が乏しいので聴き取れてもパッと意味がわからないんです。
 
こればっかりは何度も単語練習を反復して、単語を見ただけで聴いただけで瞬時に意味が出てくるまでやらんとダメですね。
 
YouTubeに英語学習の動画をあげているTOEIC990点獲得のAtsueigoさんが、自身の英単語学習方法を動画でシェアしていたのですが、これが目からウロコ!!
英語勉強中の人は絶対観たほうが良いです。
 
彼は5冊か6冊くらい単語本を使用していたんですが、どの本もめちゃくちゃボロボロなんですよ。
 
だから説得力がある。
 
生半可な勉強じゃ身にならないなと改めて感じましたね。
 
10回以上は同じ本を繰り返し反復で読んでいると、「何ページあたりにどの単語が書いてあるかがわかってくる。この感覚が大事。」と言っていましたが、10回以上同じ本を繰り返すことがそもそもしんどくて勉強やめる人もたくさんいると思うんですよね。
 
なんでもそうですけど、本当に身につくようにする為には根気のいる反復作業って大事なんだよなーと。
 
覚える為にラクできるのであればしたほうが絶対良いですけど、1回2回で覚えられるってことはほぼありえないと思います。
 

ライティングを鍛える

ぼくはペンを持って英単語や英文を書くってことはまったくといっていいほどやってません。
 
だってもうペンで書く機会ってあまりないじゃないですか。
 
社会人になってからは何を書くにも基本PC。
 
なので、PCで英単語や英文を書く機会を多く作る努力をしています。
 
たとえば、洋楽の歌詞とか普段つかえそうな日常会話をEvernoteに書き溜めています。
 
PCでタイプするのも日本語ならブラインドタッチでいけるんですけど、英語になったとたん全然書けない・・・
 
キーボードの場所はわかっているはずなんですが、普段と違うことしようとすると頭と体が追いつかない。
 
これもやはり反復練習あるのみですね。
 
「聴く」勉強しかできてないので、この「書く」時間を作るのはこれからの課題ですね。
 
また、良さそうな英語勉強法が見つかったらシェアしたいと思います。
 
それと初心者向けの覚えたい英単語の記事も書いているので、よければぜひ勉強に使ってください。
 
お楽しみに!