kobalog

英語学習・ジャズギター・商品レビューなど、好きな事気になる事について情報発信している雑記ブログです

ストレスの解消には瞑想がオススメ!!正しい瞑想のやり方とは?

こんちゃ!

ブロガーのコバヤシです!

最近、会社でストレス研修なるものがあったんですよ

趣旨としては、ストレスの原因を見つけて鬱になる前に回避しよう!といった感じですね

ストレス社会の日本では、鬱になる方も増えているんじゃないでしょうか?

深刻な問題ですね…

最近では多くの企業でも、セルフコントロールについて研修などを行っているみたいです

 

…で、講師の方が瞑想を取り入れると自分の気持ちをコントロールできるようになる!と言っていたので私、気になりました

 

そもそも瞑想ってどうすれば良いの!?

瞑想とは

目を閉じて静かに考えること。眼前の世界を離れて、ひたすら思いにふけること。

ネットで調べたらこういう事のようです

 

まぁ、座って目を閉じるというのはなんかイメージできますよね

ここで大事なのは思考を「無」の状態にすること

つまり何も考えるなと…

 

今、考えているなと思う事すらやめろというわけです…

…哲学?笑

 

講師の先生は何かひとつの事に集中すると「無」の状態になりやすいと言っていました

例えば、換気扇の音にひたすら耳を澄ますとか、一点だけぼんやり見つめ続けるなどが良いとのこと

 

瞑想にもやり方がある

 

瞑想する姿勢ってのがあるようです

何事も形から入るって大切ですね

 

以下が瞑想の基本姿勢になります(順番通りにやってみましょう)

  • あぐらを書いて座る
  • 指で印を結んで、膝の上に手の甲を乗せる
  • 肩を2〜3回、上下前後に回して十分に肩の力を抜く
  • あごを引いて、背骨をまっすぐ垂直に立てる
  • ここであごの頂点から天に向かって、糸が張られているとイメージする
  • 自分の体がその糸にぶら下がっていて、振り子の様に重力に任せてゆっくり、ぶらりぶらりと左右に揺れるイメージを描きます
  • 完全に力を抜きながら、振り子の様に上半身を右に左に数cmずつ、ゆっくり揺らします
  • この時、ゆっくり左右に揺れる感覚を十分に味わいましょう
  • ゆっくりと左右に揺らしながら、振り子の振り幅がだんだん小さくなっていく様に上半身の振り幅を小さくしていきます
  • 自分の頭がどの位置が垂直になるのか、微妙に揺らしながら探りましょう
  • 左右に微妙に揺らしながら、ココが垂直だという点が見つかったら次は前後にも揺らしてみて、微妙な感覚を頼りに同じ様にどこが垂直かを探りましょう
  • 最終的に振り子の重りの様に天から下りてきた糸にぶら下がった状態でピタリと静止して、完全にリラックスしながら1ミリも動かない状態で落ち着きましょう

 

 

…かなり難しいです笑

瞑想なめてましたスミマセン…

上記に書いたやり方はかなり本格的なやり方です

自分がリラックスできる姿勢をキープしましょう

部屋を暗くしてロウソクを灯すとかアロマを焚くとかしながら瞑想をするのも効果あると思います

 

実際に私もやってみました

私は部屋を薄暗くして、壁のシミを見続けながら瞑想してみました

10分ぐらい座っていると足とお尻がジンジン痺れてきました

しかし、そのまま座り続けていると「あ、よくわからんけど気分良いかも…」っていう状態になってきました

最初は様々な事が頭をよぎりました

 

「明日の営業会議嫌だなー」

「ギター弾きたい」

「アイス食いたい」

 

…みたいな感じで無限に雑念が湧いてきます笑

いつもより色んな事が頭をよぎりましたねー

結局30分くらい座って瞑想してました

15分超えたあたりから意識なかったですね笑

何考えてたのか思い出せません…

不思議と瞑想が終わった後はスッキリした気分でしたね

これが瞑想の力か…

はたまた眠りについていたのか…笑

まぁ、なんにせよ良い結果を得る事ができました

 

あと、瞑想についてもっと知りたい方はこの本がオススメです!

 

 

なんと、スティーブ・ジョブズも瞑想をかかさず行っていたそうです

これは今すぐに始めるしかありませんよ!(ミーハー)

 

毎日の生活に余裕がなくなってきたなと思ったら、少し立ち止まって瞑想してみましょう

 

それでは今日はこの辺で

 

 

おしまい